スウェーデンひつじの詩舎はシュタイナー教育の環境から生まれたウォルドルフ人形と、スウェーデンでの暮らしに欠かせない羊毛の手仕事体験を伝えたいという思いから、1986年「ウォルドルフ人形の本」(カーリン・ノイシュッツ著・文化出版局刊)翻訳出版の年にスタートしました。
その後、「ウォルドルフ人形と小さな仲間たち」「ウォルドルフの動物たち」「ウォルドルフの手仕事・心を育む人形たち」を出版(佐々木奈々子著・いずれも文化出版局より)。それに伴い、本掲載の人形、動物たちの材料キットの販売、ぱたぽん(ウォルドルフ人形講師)による全国各地でのウォルドルフ人形の講習会の実施、手仕事の通信講座「ペレの学校」などを行っています。

【問い合わせ先】
〒244−0001
横浜市戸塚区鳥が丘15−2 tel 045-881-6900 fax 045-881-6665
営業時間:月〜土(祝祭日除く)9:30〜16:00
最新情報はブログを参照してください

【佐々木奈々子Profile】
日本で染色を学んだ後、1980年から13年間スウェーデンに暮らし、羊毛の手仕事を習得。 手工芸の盛んなスウェーデン滞在中に羊毛や綿などの天然素材で作るウォルドルフ人形に出会い 魅せられて、初めて日本にウォルドルフ人形を紹介し、その人形を中心に羊毛の手仕事を伝えている。 スウェーデンひつじの詩舎主宰。 訳書に「ウォルドルフ人形の本」「ウォルドルフの動物たち」 著書に「ウォルドルフ人形と小さな仲間たち」「ウォルドルフの手仕事・心を育む人形たち」 (いずれも文化出版局刊)がある。


「ペレのあたらしいふく」はスウェーデンひつじの詩舎直営のお店です。スウェーデンの児童文学者エルザ・ベスコフの絵本のタイトルがお店の名前になっています。
ウォルドルフ人形をはじめとする人形や動物のぬいぐるみの材料キット、木工品、羊毛、毛糸、織りリボンなどの手作り用品を販売しています。
また、店内には実際に作られた人形たちが並んでいますので、直接作品に触れて手作りの参考にしていただくこともできます。








【JR「戸塚駅」西口より】
 ・戸塚バスセンター【戸79】「戸塚斎場経由弥生台行き」→領家中学校下車徒歩1分
 ・戸塚駅踏切から循環バス→領家中学校下車徒歩1分
【横浜市営地下鉄「踊り場駅」より】
 4番出口より徒歩15分






2009 Copyright Ao To Ki Sweden HitsujinoUtasha Inc. All Rights Reserved.