ぱたぽんのアトリエから

羊毛のセット ブリットマリーの「花フェルト」を使って ぱたぽんのアトリエからNo.4    

羊毛の人形

「花フェルト」はとても優れています。色と質が良くてきれいです。
ペーパーウェイト、ボール、ポシェットなど何でも作れます。
今回は、通信講座「ひつじのおくりもの」にも載っている妖精です。
春、夏、秋、冬、(ピンク、緑、黄色、青など)の四季の妖精を作りませんか?

まず、付属品のオーガンジーを染めます。
白の羊毛でボディを作ります。
それから花フェルトの羊毛で服を着せて、オーガンジーを着せると、妖精の出来上がりです。
枝やリースに吊るすとクルクルまわりだします。

また花フェルトで絵を描くのも楽しいです。
子どもたちと一緒に絵を描いた時にはお母さんの顔や、カブトムシなど今にも動きだしそうな絵が出来上がりました。
楽しかった思い出です。

 

 

【今回の作品紹介ぱたぽん】
兵庫県淡路市 足立美和子

関連記事

ページ上部へ戻る